「中身のないコラム」の記事一覧(2 / 12ページ)

サーキットイベントで観たいバンドのタイムテーブルが被ってしまったときの対処法

中身のないコラム 分析系

観たいバンドが被ってしまう悲劇 スポンサーリンク 好きなバンドが増えれば増えるほど、サーキットイベントのワクワク度合いも増えてくる。 出演バンドの並びをみて、よだれを垂らしてしまう人だってきっと多いと思うわけだ。 しかし・・・

死ぬまでに一度はライブを観たい、ライブ未見のバンド・アーティストたち

バンド・アーティスト紹介記事 中身のないコラム

ライブを観るということ スポンサーリンク 自分は特定のアーティストだけを追いかけている人ではない。 そのため、ライブを観る、というのは一期一会みたいなところがあって、実際「毎年のようにライブを観る人」はほとんどいない。 ・・・

ロックな日に捧げるオタク指南術〜オタクになりたがる非オタクな人たちへ〜

中身のないコラム 悪口系

オタクになりたがる非オタクな人たち スポンサーリンク 6月9日はロックの日、らしい。 ということで、このブログでもロックに絡めた何かしらの記事をしたためようかと思った。 んだけど、今年はロックという言葉よりも取り上げたい・・・

ボーカル始まりのためにグッと来る度合いが爆上がりしているバンド特集

バンド・アーティスト紹介記事 中身のないコラム

ボーカル始まりのためにグッと来る度合いが爆上がりしているバンド特集 スポンサーリンク イントロでがっつり尺をとる歌も良いけれど、いきなりボーカルが始まる歌も良い。 ボーカル始まりを採用することで、その楽曲のぐっと来る度合・・・

今後、いきものがかりと同じ編成になるバンドたち

バンド・アーティスト紹介記事 中身のないコラム

前説 スポンサーリンク とあるバンドがこんな歌を歌っていた。 この歌は、超能力戦士ドリアンの「いきものがかりと同じ編成」という歌だ。 超能力戦士ドリアンは三人組のバンドなので、いきものがかり同じ編成だったことから、「いき・・・

個性派な存在感を覚えるバンド特集

中身のないコラム

前説 スポンサーリンク 世の中にはたくさんのバンドがいる。 情報が開けていけば開いていくほど、その数の多さに面食らうこともあるのではないだろうか。 掘れば掘るほど、良いバンドに出会うのは一期一会というところもあると思う。・・・

ページの先頭へ