LINEで送る
Pocket

ユニゾンの「 fake town baby」について書いてみたい。

スポンサーリンク

前置き

この作品は「血界戦線」の第2期のOPである。

そして、この曲はそのタイアップを受けて作った曲ということも承知している。

おまけに、この曲を作る上で意識したのは方向性は違うがキレキッレであることには変わりはないEDを担当している岡村靖幸の存在よりも、第1期でOPを担当したBUMPの「Hello world」であることも承知している。

田淵は、第2期でOPが変わったけど、これなら前の方が良かったなんて言われないようにするため、フンドシを締めまくり意識しまくって制作に辺り、この時のためずっと空けていたという、四つ打ちソング枠をここで解放した、ということも承知している。

だから、この作品の歌詞について語るのであれば、ある程度は「血界戦線」を抑えなければいけないことも承知はしている。

が。

溢れんばかりの厨二病ワードが飛び交うこの作品がどうにも肌に合わない僕は、このアニメの視聴を諦めてしまった。

許してほしい。

不勉な状態でありながら、この作品について言葉を紡ぐなんて良い度胸じゃねえか、ああん?とお思いの読者諸兄もいるとは思う。

が、そんな状態だからこそ書ける視点というのもきっとあるとは思うし、ユニゾンの歌詞って、単純にタイアップで切ることができない魅力があるから面白いと思うんだ。

と、こんな感じで言い訳タイムはこれくらいにして、肝心要の作品全体を見ていきたいと思う。

歌詞

作詞:田淵智也

I’m sane, but it’s trick or treat?
I’m right, but it’s truth certainly.
Well then “awesome!” welcome to tragedy.
Fake town, Fake town, baby?

I’m sane, but it’s trick or treat?
I’m right, but it’s truth certainly.
Well then “awesome!” welcome to tragedy.
Fake town, Fake town, baby?

情に伏すなんて到底無駄
束の間の安堵は当面邪魔
Hello me, Hello you, 「待った」は効かない
Fake town, Fake town

ほら いつからそう思っていたか わからなくなってる
せっかく勝てる準備してたのに 残念だな 騒々しくて
幸せになるパーセンテージ 忘れちまったよ

神様はいない 要らない いても 要らない
ここは誰の現在地だ?
甘いか苦いかは君が決めろよ
「嫌いなもんは嫌い うるせえ 黙れ」
それじゃ 多分とうに立ち行かない
ぐだぐだ言ってるだけじゃ 見向きされないのが この街のルール
またとない このcall or dropに乗るだけ
悪鬼羅刹さえも手を叩く さあ喝采万来、お待たせ

I’m sane, but it’s trick or treat?
I’m right, but it’s truth certainly.
Well then “awesome!” welcome to tragedy.
Fake town, Fake town, baby?

無に帰すなんて日常茶飯
万物を承諾、さながら羅漢.
Hello me, Hello you, time to Rock ‘n’ Roll
Fake town, Fake town

ほら いつまで泣いてばっかいても 日が暮れちゃうから
前途多難なぐらいがおあつらえだね
始まるぞ 揺さぶられたら
君が持ってる常識なんか ガラクタなんだよ

神様はいない 要らない いても 要らない
期待斜め45度
放っちゃう どうせ意識しても無駄なんだよ
前提享受して 走れ 進め
それで もしも叶っちゃうのならば
エゴイズム戦線 一着逃げ切り 運命だって所詮は君の手中さ

どこまでが本当で どこからが嘘なのか
確かめるのもバカらしいよな
愛してる この街を 愛してる それでも
未完成で ずさんで いらいらして 穢れてて反吐が出て
真実なんてないくせに I’ll be
ああ 生きるsession もう当分は 飽きる気配がない

神様はいない 要らない いても 要らない
ここは誰の現在地だ?
甘いか苦いかは君が決めろよ
「嫌いなもんは嫌い うるせえ 黙れ」
それじゃ 多分 ぶっ飛ばされちゃうぜ
苦言雑言言ってるだけじゃ 見向きさえされないから
生命session 全部巻き込んで 楽しむのが この街のルール
ああ またとない このcall or dropに乗るだけ
もう驚天動地 バカ騒ぎ 後悔するぐらいで just just
ああ またとない このcall or dropに乗るだけ
悪鬼羅刹さえも手を叩く さあ喝采万来、お待たせ

さあ勝算万全、お待たせ

語彙の整理

案の定、日常では使わないような難解な単語が踊っている。

まずはその辺りから整理してみたい。

悪鬼羅刹

喝采万来

羅漢

エゴイズム戦線

session

call or drop

英詞について

「シュガーソングとビターステップ」の繋がり

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket