LINEで送る
Pocket

前説

スポンサーリンク

youtuberが子どもたちにとっての人気職業になって久しいけれど、youtuberと一口に言っても色々いる。

ネタをする人もいれば、炎上動画をあげる人もいれば、完全なる仕事にしている人もいれば、事務所に所属している人もいれば、趣味の延長上で活動している人もいる。

そこで今回は「邦ロック」にゆかりのあるyoutuberの方数名に来ていただいて、色々と対談してもらうことにしました。

なお、僕一人ではコミュ力が足りなくて、この座談会をまとめることができない予感がしたので、圧倒的なコミュ力を持つことで定評のある、ロクロラこと邦ロックカフェバーロックンローラの店長・だんちゃんに、今回の座談会の司会・進行を行って頂きました。

なぜyoutubeの動画配信を始めたのですか?という話をきっかけにして、自己紹介じみた話をしてもらう予定だったのですが、話は意外な方向に転がることになるのでした……。

参加youtuber

●西川完全制覇(サスケ) from 犬も食わねぇよ。

邦ロック大好きアラサード底辺YouTuberコミックバンドとして、定期的にYoutube上に音楽系の動画投稿しているお方。

犬も食わねぇよ。は二人のコンビで、完全制覇さんとタクマさんの二人で活動中。

●ともぞう from 冷めたシチュー。

福岡にて、冷めたシチュー。というグループでYoutube上に、音楽系の動画投稿をしている。

イベントなども定期的に仕掛けている。

●たかゆき from きゃっちみー

きゃっちみーというグループで、邦ロック系のネタを扱った動画をYoutube上に投稿している。

きゃっちみーは二人組で、たかゆきとけんたろーのコンビ。

本編

座談会開始

だんちゃん:皆さん、お集まり頂き、ありがとうございます。ロクロラ店長のだんちゃんです。今回ロックバンドに縁のあるYoutuberさんの対談を行うことになりました。宜しくお願いします。

一同:宜しくお願いします!!

だんちゃん:今回ロックバンドに縁のあるYoutuberさんという事でお声がけさせていただいたのですが、まずは普段どういった活動をされているのか教えて頂けますか?またYoutubeを始めようと思ったキッカケも添えてもらえたら嬉しいっす。

西川完全制覇(サスケ):じゃあ、まずは僕から。僕の場合、他の(一般的な)バンドさんがMVをYouTubeに上げているのと同じように、自然とYouTubeに楽曲を投稿するようになりました。

だんちゃん:Youtuberを目指して、という訳ではなく、元々してたバンド活動の延長という感じですか?

西川完全制覇(サスケ):そうですね。YouTubeにアップロードしている動画も35本中33本がMVまたは音楽に関する動画で、音楽に関係ない動画は2本だけなんです。でも、いつもMVでふざけ倒したり、MV終わりにトークや一発ギャグをしているので、YouTuber感があるのかもしれません。

だんちゃん:バンドとYoutuberのハイブリッド的な感じですかね。

西川完全制覇(サスケ):かっこ悪くいうとどっちつかずってやつですね。YouTuber界にもバンド界にも友達ができなさそう笑

だんちゃん:でも、犬も食わねぇよ。さんは、元ネタの感じがきちんと伝わるし、楽曲のクオリティも高いですよね。

西川完全制覇(サスケ):ありがとうございます!週一ペースで新曲投稿しているので、そろそろ死にそうです!(作詞作曲編曲マスタリング動画撮影編集全てメンバー2人のみで作業をしている)

だんちゃん:ともぞうさんはいかがですか?

ともぞう:僕はRock A Tone FUKUOKA(通称ロットンフクオカ)という音楽イベントを行っております。邦楽ROCK縛りのDJ+地元バンドや各地で活躍中のバンドのLIVEを掛け合わせたイベントです。過去にはTHE LITTLE BLACK(ex.WHITE ASH)、彼女 IN THE DISPLAY、てんぷらDJアゲまさ(KEYTALK)など、個性豊かなGUESTに出演いただきました。DJイベントメインで遊びにきてくれるライブキッズの方々に地元バンドを知ってもらうきっかけを作れたらと思い、このようなイベントをさせて頂いております。

だんちゃん:おお!!!!!いいですね!!!!!(知ってるバンド名が出てきたので、やや食い気味)

ともぞう:で、Youtubeを始めたきっかけなんですけど、僕も元々Youtuberになりたかったわけではないんですよね。

段林:ほほう。

ともぞう:元々大学の同級生で、常にビデオを回して身内で動画を作って楽しんでたんですよ。で、大学の卒業旅行の際に、いつものようにビデオを回していたんですが、その時の動画がYoutubeに載せられていて、事後報告で動画が投稿されたことを知りました。(戦犯は、今ではメンバーとしてチームを組んでいるりゅうたなんですけどね)

だんちゃん:趣味の延長から大きくなったんですね。すげえ!!

ともぞう:はい!最初はしぶしぶしてたんですが、だんだんYoutube活動にも楽しさを見いだしてきまして。僕らがバンド好きということもあって、バンド系の動画を出していくうちに、どっぷりYoutubeにハマりました。

だんちゃん:なるほど。たかゆきさんはどんな感じですか?

たかゆき:僕がYouTubeを始めたきっかけは、(きゃっちみーである)僕ら2人ともYouTubeが好きで、色んなYouTuberさんの動画を見たり話したりしてた延長線上に今があります。当時、「俺らがYouTubeに動画投稿するなら何をする?」って話になって「お互いバンド好きやし、バンド系の企画をしたいな、ラバーバンドで百人一首をしたり、ロゴクイズとかしたら楽しいんやろな?」って思って話してたんですね。で、企画だけ提案をしたら、(相方が)カメラさえあればできるし、せっかくやから一度やってみよう、って話になったので始めました。

だんちゃん:なるほど。きゃっちみーは元々ロクロラのお客さんなんで、そのへんの経緯は見てたなあ〜。ちゃんと続いてるし、百人一首の企画もウケてるみたいでよかった。

たかゆき:そうですね。最初の動画投稿する前とか、した直後とか、右も左も分からない状態で、色々相談させてもらってたのを覚えてます。

だんちゃん:それにしても、イヌクワさん、週一のペース、ほんまに大変そうですね。Youtuber自体が、やはり継続して企画や撮影編集をしなくちゃいけなくて大変そうなイメージなんですが、ぶっちゃけ活動は楽しいっすか?

西川完全制覇(サスケ):活動はとても楽しいです。元々邦ロック好きのバンドマンだったので、YouTubeを始める前からスタジオとかで好きなバンドさんのオマージュを作って遊んだりしていて、それをそのまま投稿してる感じですね。

ともぞう:次にこれしてみたいなーって、目ぼしいバンドさんはいますか?

西川完全制覇(サスケ):そうですね。KEYTALK、クリープハイプ、UVERworld、あとは岡崎体育さん辺りを攻めてみたいですね。

ともぞう:おー!KEYTALKはお祭り仕立てで、クリープハイプは曲間でショートドラマが入って、岡崎体育はユーモア溢れた良い動画になりそうですね!ちなみに、自分もYouTubeの活動はすごく楽しいです。やっぱり1番楽しいのは撮影ですね。

だんちゃん:皆さん「好き」をキッカケに活動されているから、楽しんでやってるんですね。では、逆に辛いところはどこですか?

西川完全制覇(サスケ):辛いところは。。。体育会系なので特にないです!!なんでも頑張ります!!気合いです!

ともぞう:基本的には楽しいことばっかりなんですが、たまに難易度が高い企画動画だと途中で心が折れちゃったりします。

だんちゃん:例えば、なにかエピソードありますか?

ともぞう:My Hair is Badに「真赤」って歌があって、その歌に「ブラジャーのホックを外す時だけ心の中までわかった気がした」って歌詞があるんですよ。で、その歌詞が真実なのかどうかを検証するために、相手が考えていることを当てるっていう企画の動画をやったんですね。これが大変でした。ほぼセクハラですし。

だんちゃん:ああ〜。この動画は、ぐぬぬぬ…って思いながら見てました。

西川完全制覇(サスケ):この発想、やばいっすね。

ともぞう:そういえば、動画を撮ってるときに知らない小学生が寄ってきて、動画に映りたいのかなーって思って(その子を)見てたら、思いっきり肩パンされて逃げられたことがありました。あのときは心が折れましたね。

だんちゃん:なんか普通にほんわかエピソードな気もしますが。

たかゆき:僕がしんどかったのは、編集の時間でしたね。今はだいぶ慣れたんですけど。やっぱり新しいことに挑戦っていう部分で最初はめちゃくちゃ苦労しました。でも基本的には好きでやってることなんで、辞めたいとかはないですね。

だんちゃん:ふむふむ。

たかゆき:あと、しんどかったってわけじゃないんですけど、動画撮ってたら途中で映像がすごいボヤけてしまっていて、パソコンに入れて編集しようとしたら、なにも映ってないくらいのモザイク動画ができあがっていた、みたいなハプニングはありました。

西川完全制覇(サスケ):映像がボヤけるのは、めっちゃわかります!!あれは最強にツライですよね。

たかゆき:やっぱりこれ、あるあるなんですかね? ボヤけてしまうと編集で鮮明にはできないですもんね。

西川完全制覇(サスケ):カメラのスイッチ入れ忘れとか、充電切れとかも多分あるあるですね。

たかゆき:充電切れはほんとあるあるですね。急いでコンセントを繋ぐか、iPhoneで代わりに撮るかしてます。

スポンサーリンク

それぞれのこだわりポイントについて

だんちゃん:じゃあ、動画でこだわってるポイントなどもあれば知りたいっす!セールスポイントもあれば、その流れで言ってもらえたら。

西川完全制覇(サスケ):僕たちは邦ロックバンドっぽい曲がメインなので、それぞれのバンドさんのMVあるあるや特徴的なシーンを取り入れることを意識しています。UNISON SQUARE GARDENっぽい曲を作ったときは、田淵さんのベースが斎藤さんに直撃したエピソードを再現しました。

だんちゃん:ほうほう。

西川完全制覇(サスケ):こだわっているポイントは、映像単体で見たときに笑えるというか、シュールな映像であるということ。で、音楽単体で聴いたときにクオリティーの高い楽曲であること。笑えるのにクオリティーが高い。この2点のギャップが売りなので、そこはこだわっていますし、その組み合わせこそがイヌクワの持ち味です。

だんちゃん:MVの再現も面白いし、曲の中でも色々とそれっぽいフレーズをとってきたりするのが上手いですよね。UNISON SQUARE GARDENはタクマさん(相方)が元々好きとおっしゃってましたが、どの辺りの曲からオマージュされたんですか?

西川完全制覇(サスケ):ユニゾンはタクマもめちゃくちゃ歌い方の影響とか受けてます。「ハニーシャープとソルティフラット」は、ユニゾンの「シュガーソングとビターステップ」という曲のオマージュです。

だんちゃん:それは(観たら)さすがに分かりますよ(笑)曲を聴くと、なんか聴いたことのあるフレーズだな〜ってのが何ヶ所かあるんですよね。どの曲かわからないけど、うまいなーって思います。

西川完全制覇(サスケ):でも、ユニゾンっぽい曲でリファレンスにしたのは、意外とあの一曲なんですよね。おそらく普段から聴いている曲の要素が無意識的に混ざっているのだと思います。

だんちゃん:そうだったんですね。もっと色々混ぜ合わせてるのかと思ってました。

西川完全制覇(サスケ):色々混ぜ合わせて調和させる方が難易度としては高かったりするので、リファレンス一曲を自分たち風に噛み砕いて出すパターンが多いですね。その分、MVは色々詰め込みます。

だんちゃん:なるほど。ほんと、毎回高いクオリティで驚きます。一番の自信作は何ですか?

西川完全制覇(サスケ):再生回数的にフレデリックさんっぽい曲の「エンドレステップ」ですね。外国の方からもたくさん見て頂けているみたいで、ありがたい限りです。ちなみに、フレデリックさんとは昔ZEPP OSAKAで対バンしたんですが、きっと僕のことなんて1ミリも覚えていないと思うので、いつか再び共演するのが夢です。

だんちゃん:なるほど。たかゆきくんは動画でこだわってるポイントはありますか?

たかゆき:こだわってる点で言うと、僕らはやっぱりバンドのお客さん目線での動画が撮れるように心掛けてます。クイズなら参加しやすいように、みたいな。共感してもらったり友達同士で集まってやってみたいと思ってくれるような動画を撮りたいと思ってます。

だんちゃん:ふむふむ。ともぞうさんはどんな感じっすか?

ともぞう:僕らのセールスポイントは、バンドに絡めたおもしろおかしい企画をしていくことですね。マイヘアのブラジャーの企画はその一つの例です。

それぞれの好きなバンドについて

だんちゃん:んじゃあ、次は皆さんの好きなバンドが聞きたいっす。

たかゆき:じゃあ次は僕から。グループとして2人共通で好きなのはやっぱりTHE ORAL CIGARETTESですね。僕自身『特徴(クセ)の強いバンド』が好きな傾向があるんですよ。ダークな世界観でありながらキャッチーなメロディー。そして、拓也さんの妖艶な声にやられちゃいました。

だんちゃん:ふむふむ。

たかゆき:あと、個人的に今1番ハマっていてライブによく行くのはリビジョンなんですよね。彼らこそクセの塊なんで、観ても聴いても飽きないです。賛否両論あるバンドですけど、僕は他のバンドが言えないことや、できないことをやっているカッコ良さに痺れてます。

だんちゃん:僕の二人のイメージはたかゆきくんがReVision of Senceで、けんたろーくんがWANIMAって感じかな。お店でのカラみから言うと。では、完全制覇さんはどうですか?

西川完全制覇(サスケ):僕らが特に好きなのは東京事変とthe band apartですね。ボーカルなら、ユニゾン斎藤さん。リスペクトです。

たかゆき:東京事変、いいですよね。お母さんが好きで、小中学生のころによく聴いてました。「群青日和」とか「能動的三分間」が好きです。

西川完全制覇(サスケ):うんうん。いいですよね。ちなみに、やまたくさんの声にやられちゃうのは同感です。リビジョンも、楽曲はもちろんSNSをとても上手く活かしていて尊敬します。

だんちゃん:SNS大事っすもんね。うちもそのおかげで繁盛してますし…。ともぞうさんはどうっすか?好きなバンド。

ともぞう:僕が好きバンドはKEYTALKですね。ただ、KEYTALKだけではなくて、そのルーツでもあるUNCHAINや、完全制覇さんも名前を挙げていたthe band apartも好きです。基本的にギターのカッティングがあってオシャンな感じの曲が最高です。

だんちゃん:ふむふむ。

ともぞう:あと、そういう系統以外にも、THE BACK HORNのように男くさくて、拳を挙げるようなバンドも大好きです。福岡だとTHE FOREVER YOUNGというバンドがとても熱いです。ぜひ聞いてほしいです!

ともぞう:あと、福岡のバンドにthe shirafuって言うのがいるんですが、これもオススメです。僕は彼らが好きすぎて、本人達にお願いして【冷めたシチュー】の動画内でもよく曲を使わせて頂いております。

だんちゃん:なるほどすっねえ〜。いいですね!紹介してくれたバンドさん、あとで聴いてみます!

今後の目標について

だんちゃん:では最後に皆さんの活動や目標について教えていただけますか?

西川完全制覇(サスケ):今年の目標は、47都道府県を回ることを決めているので、そこでお客さん達とぶち上がりたいです。そして、ゆくゆくはMステに出たいです。

だんちゃん:結成5ヶ月で登録者数3万人超えだからこそ出てくるそのセリフ!47都道府県ツアー!今の勢いで、全公演SOLDさせましょう!目標のMステまで駆け上がってください!!!それでは、ともぞうさん、目標どうでしょうか?

ともぞう:目標は、ZEPPとかで冷めたシチューのイベントをすることですね。

だんちゃん:いいでね!ZEPP。期待してます!では、たかゆきくん、どうでしょうか?

たかゆき:大きな目標はオーラルの皆さんとコラボして、きゃっちみーの冒頭の挨拶を一緒にしてもらうことですね。目標というより夢って感じですけど。直近の目標は、トーク力を高めることと、もっとたくさんの人たちに僕らの存在を知ってもらうことです。

だんちゃん:頑張ってコラボして、(オーラルを)ロクロラに連れてきてください!待ってます!!

一同:苦笑

だんちゃん:まあ、(きゃっちみーの)二人ともライブキッズやから、同じ目線のライブキッズにも広がっていってほしいですね。応援してます。

まとめ

Youtuberと一口に言っても色んなマインドの方、色んな目標の方がいるんだなーと、今回の座談会で改めて感じた次第。

特に音楽好きな人たちの場合、youtuberになりたいというよ動機よりも、そもそもしたいこと・好きなことが別にあって、その好きなものを表現していくなかで、たまたま「youtubeでの動画配信」というやり方があってそれを使っているタイプが多いような印象でしたし、話を聞くと、みんな本当に音楽が好きなんだなーと改めて感じたのでした。

普段はyoutubeなんて観ないし、興味ないぜ!というこの記事を読んでるそこのあなた。

観てみたら意外とハマるかもしれないし、わりと僕もそのクチなので、ぜひともこの記事をとっかかりにして、ぜひ「そういう世界」に沼ってみてください。

それでは、今回はこの辺で。

ではではではでは。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket