前説

スポンサーリンク

ライブを観ていると、「むむむむむ」と思うことがある。

不快とかムカつくとかではない。

むむむむむ、である。

そんな、むむむむむ、と思うことをいくつか紹介していきたいと思う。

本編

自由に踊ろうというアーティストたち

ライブに行くとアーティストがMCで「自由に踊ろうぜ」という。

その意味はよくわかる。

音に合わせて好きなように身体を動かしていいよ、っていう意味だと思うから。

お言葉に甘えて自由にさせてもらうことも多い。

サビでは無理に手をあげないし、歌うことを要求されたときも「自由」にさせてもらったりする。

こう書くとただノリが悪いやつみたいだが、格式ばったノリ方をしないで、他人に迷惑をかけない範囲で好きなように楽しむわけである。

しかし、時たま、そういう景色を不服そうに見つめるアーティストがいる。

「自由に踊れ」といったくせに、サビで手が上がっていないオーディエンスを見ると「手を上げろぉ!!!」と叫んだりする。

自由とは?????????????

と思いながら、そのライブを楽しむ。

むむむむむ、と思う事案である。(良いとか悪いとかではない)

○○(地名)(フェスの名前)が一番最高

ライブのMCの常套句として、そのライブ会場の地名を叫び、最高っ!!とか一番熱いよっ!!とか言ったりする。

そういうMCを聞くたびに、そのMCどの地域でも言ってんだろう?という気分になる。

かといって、「大阪は東京よりは微妙だけど、まあまあ良いよ!」みたいな本音を言われると、それはそれで微妙だし、フェスの会場ごとに褒め言葉の質が露骨に変わるバンドの方が嫌なので、嘘も方便なのかなーと思わなくもない。

でも、どうせ本音を聞けた方が嬉しい。

そういえば、昔、某バンドがとあるライブのMCで「大阪が一番、声出ているよ」と言っていた。

最初、これはよくあるヨイショなMCかと思ったんだけど、「あ、これはSNSで書かないでね」と付け足していたのだった。

こういうオフレコなMCを聴くと、本音度が伝わってすごく推せる。

というか、自分ような人間をはじめ、すぐにみんなライブでのMCを全世界に向けて発信するのって、考えものだよなーと思ったりもする。

数百人のキャパに対してオフレコで喋った内容も、容赦なく投稿し、しかも周りが容赦なく拡散して、その言葉に尾ひれが付いたり、誤解が生まれた形で拡散したりすると、むむむむむ、って思うしね。

書くことが悪とか言う話ではないけれど、その場にいる人たちだけで共有するからこそ意味のある言葉もあるわけで、この辺はむむむむむ、な事案だよなーと思うことも多い。

で、その対策として、バンドマン側も、書かれても支障のない、当たり障りのないMCをすると、むむむむむ、だよなーと思う。

「○○(地名)(フェスの名前)が一番最高」っていうMCは、そんな安牌なMCの代表だよなーと思うし。

そういう図式こそが、むむむむむ案件だよなーと思うのである。

スポンサーリンク

ライブ中でも客引きが容赦ない出店

今年の某フェス行って思ったことなんだけど、とにかく客引きがうるさいのである。

いや、別に転換中とかは全然いいんだけど、ゴリゴリがアーティストがライブをやっているタイミングで、ゴリゴリに声を張り上げて「いらっしゃいませ〜〜〜〜〜〜!!!!」とか言うのである。

MC中とかだと、ゴリゴリに声が被ってくるのだ。

肝心のMCが聞こえなくて、まあまあ不快指数が高まったりする。

いや、客引きが悪というわけではないけれど、今はトーンを落としてくれって思うのだ。

これもまた、むむむむむ案件のひとつなのである。

MCの声が死ぬほど小さいバンド

ライブ中は良い感じのボリュームで歌ってくれるのに、MCに入ると信じられないほど声が小さくなって、まったく声が聞こえなくなるバンドがたまにる。

さすがに小箱なら大丈夫だけど、大箱とか野外ライブになると、まったく聞こえないバンドがわりといるのだ。

MCとはマイクパフォーマンスなわけであって、できれば喋りのパフォーマンスも存分に味わいたいのである。

そりゃあ無理に声を張る必要はないけれど、聞こえるトーンで喋って欲しいなーと思うのである。

これもまた、むむむむむ案件のひとつなのである。

まとめ

別に良いとか悪いとかではなくて、単純に「むむむむむ」と思うライブ中に遭遇する出来事をまとめてみました。

でも、こういう感情を覚えることもまたライブの良さであるし、色んな感情をリアルで感じられるところがライブの良さだと思うので、これからもどんどん、むむむむむにさせてほしいなーなんて思ったりもする。

2019年も、あと10週を切った。

10年代の締めくくりとして、今年ももう少しだけ色んなアーティストのライブに行きたいなーと思うばかりなのである。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket