前説

スポンサーリンク

基本的にライブは自由に楽しむものだと思うし、「ごめん」で済む範囲のケガなら別にしたっていいと思う。

みんな潔癖症になりすぎだ。仮に骨が折れたところで一ヶ月あれば治るわけだし。いや、もちろん、ケガはないに越したことはないけどね。

とはいえ、ケガが起こる可能性を限りなくゼロにしたリスクヘッジな空間がよいのかと思えば、微妙なところなので、その「遊び場」ごとに適したマナーができればなーなんて思う。

が。

そういう大人な解答とは別に、この行為は個人的にムカつくよなーって思うものがある。

それは、何か。

ライブ中の過剰なる「リフト」である。

本編

いやね、リフトさ、邪魔っしょ???

控えめにいって???邪魔っしょ???

だってさ、マジ視界が塞がって、なにも見えなくなるやん。

一体俺は何が嬉しくて男のケツをマジマジと見ているんだろうなーって冷静になること、あるもん。

ほらさ、なんだかんだいって、ライブではそのアーティストの姿を目に焼き付けにしたところがあるやん??

なのに、何者かよく分からん奴のケツをしばらくの間、見せられる苦行よ。

いまどき、坊主ですらもう少し楽な修行を重ねているに違いない。

いやね。

別に1組2組のリフトなら全然いいっすよ!んで、リフトされている奴がとびきりの笑顔かましてたら別にいいっんすよ。

でもよ、リフトって不思議なもんで1組発生すると、不衛生な家にいるゴキブリのごとく、どこからどもかくどんどん沸き出てくるじゃないですか?

あれがもう勘弁してほしくて。

1組出てきたら、マジで数十組くらい大量発生するじゃないですか?

しかも、なんか気がついたら人の上登ってしまった感じなら全然いいんすけど、「あ、今ってリフトしていい時間?なんか周りみんなしてるし、ウチもリフトしてもらおうかな」みたいなテンションで肩トントンされた日には、マジで一瞬、脳内で大格闘の葛藤すよ。

いやまあね、なんだかんだリフトしてあげるんですけどね。

リフトされるタイミングが好きじゃない

基本的に、リフトが大量発生するタイミングって、サビ前の静かになっているところだったりする。

要は、楽曲の一番気持ち良い部分のちょっと前。ここに狙い撃ちされる。

あるいは、大サビに入る前の、楽器がクールダウンしているサビの部分とか。

スポンサーリンク

いずれにせよ、その楽曲の特段に気持ち良い部分のちょっと前にやってくるわけですよ。

いやね、俺だってさ、その気持ち良いところを万全の状態で楽しみたいわけですよ。

飛ばないにしても、ガンガン音楽に酔いしれたいわけですよ。

しかし、リフト勢は情け容赦なく転がってくる。

地面となった俺たちはひたすら人をさばくだけのマシーンとなり果てる。

何が悲しくて、サビ入りのドカーンのタイミングに首をへし曲げて、転がりやすいようは体勢にしてあげて、慈悲深き心を持ってして、人をコロコロさせなきゃならんのですか?

いやね、その時のドカーン具合で、気がついたら飛んでしまったんなら全然いいんすけど、「次は気持ち良いところだし、転がりやすいように先に人の上にいておこう」的な、乗り物に乗るテンションで、リフトしている奴みたら、んん〜〜〜〜って気持ちになる。

飛びたいなら自力で飛んでこいよって思わなくもない。

テンションの上げ方がリフト勢と一致していない

でも、不思議とハイスタとかBRAHMANみたいな、ダイバーが死ぬほど出るライブのダイバーはそんなに気にならなかったりする。

むしろ、やってこいよ!って気分にすらなる。

なぜだろうと考えたとき、たぶんそれはダイバーの「うおおおお」のテンションと、自分の「うおおおお」のテンションが一致しているからだと思うのだ。

逆に言えば、自分がそこまでうおおおおってテンションになってないときのダイバーはなんか冷める。

というか、めちゃくちゃ冷める。

まあそれは、そいつらが悪いというよりも、自分のテンションとそいつらのテンションが一致できない、そのライブが悪いんだと思う。

言ってしまえば、そのライブに本当の意味で熱中できていないから、そういう気持ちになるんだろうなーなんて、そんなことを思う。

そういうテンションになったとき、屈託なくライブを楽しんでいる若い子をみると、ちょっとだけ羨ましくなったりする。

まとめ

結論。

リフトは個人的にあんまり好きじゃないです!!!

っていう、ただそれだけの記事です、これは。

まあね、ライブで暴れるのは全然いいけど、やるなら周りに思いやりを持ってねーと思います。

あと、「ごめん」ですまないようなケガが起こりそうなことだけは、絶対にするべきじゃないよなーと思う。

なにかが起こったとき、本当に困るのは、その時にそのライブをやっていたバンドなのだから。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket