LINEで送る
Pocket

驚く人も多いのではないだろうか。

スポンサーリンク

KREVAの全国ツアー「10th Anniversary Year KREVA 47都道府県 TOUR 2015『UNDER THE MOON』」東京公演が、7月26日に東京・中野サンプラザホールにて開催された。

ここで驚くべきアナウンスがされたのだ。

そうなのだ。

このライブ終演後に、東京・日本武道館で9月7日に行われる「908 FESTIVAL 前夜祭」、および9月8日に行われる「908 FESTIVAL 2015」の出演アーティストが発表された。

また、今回のライブ中のMCにて、今年後半の活動について「今年はこのツアーと『908 FESTIVAL』をやったら、作品作りに入るのでライブはやらないつもりです。しっかりした作品を作りたいので、何かに呼ばれてゲストで出たりはするかもしれないけど、自分のライブはやらないつもり。なのでみんなが『908 FESTIVAL』にまた会いに来てくれたら、そこでパワーをもらって制作に入れると思います」と語った。

さて、注目の出演アーティストであるが、「908 FESTIVAL 前夜祭」にはなんとKREVAとKICK THE CAN CREWの名前がノミネートされた。

スポンサーリンク

ツーマン形式でイベントが行われるというのだ。

また、「908 FESTIVAL 2015」にはKREVAのほか三浦大知、AKLO、KICK THE CAN CREWが出演することが明かされた。

もちろん、今後も追加アーティストがアナウンスされる。

ちなみにまだツアーは終わっていない。

今回の「10th Anniversary Year KREVA 47都道府県 TOUR 2015『UNDER THE MOON』」は、延期振替公演となった8月25日の大阪・フェスティバルホール公演で終了するのだ。

大阪の人にとってはようやくの彼のライブということになる。

そして、8月26、27日には同会場でAKLO、三浦大知、MIYAVIをゲストに迎えた「908 FESTIVAL in OSAKA」が行われることになっている。

もうすぐしたら制作期間に入る彼であるが、その前に相当に大きな花火を打ち上げることになる。

絶対に目を離せないアクトになること間違いなしである。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket