LINEで送る
Pocket

KANA-BOON(カナブーン)が5月15日のMステに出演する。歌う歌は「なんでもねだり」。

カナブーンのMステ出演といえば、2度目の出演となった昨年11月、「シルエット」を歌った回がゲスの極みとの対バン形式になったということで記憶にしている方も多いのではないだろうか。

Twitterなどのコメントからでもわかるように、お互いかなり意識していたようだが、今回はそういったサプライズは今のところなし。

バンドでいうと、フランプールが出演する。同じ大阪育つのバンド対決!という特集が組まれるかというとビミョーなところである。

それよりも気になるのは今回カナブーンが歌う曲ではないだろうか。なんでもねだり、である。

スポンサーリンク

この歌のタイトルを聞いて、カナブーンのことをそこそこ知っている人は頭にはてなマークが浮かんだのではないだろうか。

カナブーンの人気曲「ないものねだり」がどう考えても頭をちらつくからだ。

曲としての関連性はないし、むしろ今までカナブーンの中によく登場していた同じフレーズを同じリズムで繰り返すリズムパターンはなくなっている。

そもそもCM書き下ろし曲として作られた今作。曲ができた経緯から考えても直接的な繋がりはないのである。

ただし、MVでは「ないものねだり」を意識しているところがある。

というか、初回特典に「ないものねだり」をパロディー化したMVが入ったDVDが付いてくるのである。

これはオリジナル版で主演を務めた谷口鮪(Vo, G)に代わり、他のメンバーの主演によるミュージックビデオを制作するという企画。

YOUTUBEで公開されているディザー映像にはモザイクがかけられている部分もあるため、全貌は明らかになっていない。

こればかりはCDを買ってからのお楽しみということである。

b646ee9d35d3d47f1230c38ddb708f8f

LINEで送る
Pocket