LINEで送る
Pocket

5月10日は母の日である。

スポンサーリンク

母の日と言えば、邦ロック界隈でまず最初に頭をよぎるのはBIGMAMAという人も多いのではないだろうな。その昔はBIGBANGのファンに勘違いをされてお前ら何者やねん、となったことがあるとかないとかっていう彼ら。今年の母の日はzepp tokyoでライブを行った。

近年、メジャーデビューするバンドが増えているなか、BIGMAMAはRX-RECORDSというインディーズのレコード会社でキャリアを積んでいる稀有なバンドとなっている。

ボーカルの金井はファンの間から「王子」と呼ばれることもあり、どちらかというとイロモノなのではないかと外側からはみていて思うかもしれないが、そんなことはないのだ。志の高いバンドなのである。

さて、彼らの活動は2001年からであり、母の日にライブをするようになったのは4年前からである(そこからは毎年、必ず母の日にライブをするようになっている)。

後述するが、今回もなかなかに熱いセトリとなった。ライブの後半では新曲も披露するなど盛りだくさんとなった。アルバムもリリースしたばかりで、ツアー真っ只中だが、手を休めることなく次々へとアクションを起こす彼ら。今後の活躍にも注目が集まる。

では今回のセトリである。

スポンサーリンク

01. the cookie crumbles
02. #DIV/0!
03. かくれんぼ
04. Paper-craft
05. Mr. & Mrs. Balloon
06. Jeffrey Campbellのスケートシューズで
07. 秘密
08. 君想う、故に我在り
09. 春は風のように
10. 俯瞰show
11. MISSION 481
12. Lovescape
13. 『それはきっと天使が長く勤まらない理由』
14. Flameout
15. 荒狂曲“シンセカイ”
16. 神様も言う通りに
17. No.9
18. ワンダーラスト
19. Lovers in a suitcase
20. Theater of Mind
21. Swan Song
22. A KITE
23. Sweet Dreams
<アンコール>
24. 母に贈る歌
25. CPX
26. 新曲
27. until the blouse is buttoned up
image

LINEで送る
Pocket