LINEで送る
Pocket

キュウソもすっかり人気者だなーと思う人も多いだろう。

スポンサーリンク

ウィーアーインディーズバンドだった頃はすっかりナリを潜め、良くも悪くもメジャーとしての階段をどんどんと上がり続ける彼ら。

7月22日には初のシングルをリリースする。

タイトルは「MEGA SHAKE IT ! / ハッピーポンコツ」。

今回のシングルはタイアップも付いている。タイトルからもわかるとおり、この歌はハウスウェルネスフーズ「メガシャキ」のCMソングとして使用されているのだ。初シングルがCMタイアップ付きなんて、さすがメジャーバンドである。

収録内容は以下の通りとなっている。

01. MEGA SHAKE IT !
02. ハッピーポンコツ
03. 伝統芸能

しかし、初シングルというのは意外に感じる人も多いかもしれない。ファントムバイブレーションやビビったなどシングルにするだけのパワーを持った曲を何度となくリリースしてきたからだ。

また、メジャーデビューしたのは2014年の6月であり、メジャーデビューしてから一年以上シングルのリリースはなかったことになる。

ビクターというレコード会社に所属しているミュージシャンが一年以上シングルをリリースしないのは珍しいことである。

ちなみにミニアルバムはメジャーデビュー後、2枚リリースしている。

とはいえ、ノルマに厳しいと言われるビクターにありながら、ここまでマイペースなリリースを行えているのはキュウソが上手いこと契約を交わし、密かにインディーズ精神を胸に宿しているからかもしれない。

曲はポップ色の強いものも多くなってきたが、ライブは相変わらず面白いし、ラジオに出た時のセイヤのうるささには安定感がある。

変わってしまうものもあるけれど、変わらないものもあるわけで、そんなことを考えながらキュウソというバンドがどのようにしてより大きくなっていくのかを見届けるのもまた一興かもしれない。

それにしても、関西はともかく関東でもキュウソというバンドが受け入れられたのは今後の邦ロックにおいて重要な意味をもつと思う。

スポンサーリンク

また一週間以内に今の邦ロックやフェスシーンを考えていく記事も書こうと思うので、ご一読頂ければと思う。

LINEで送る
Pocket