LINEで送る
Pocket

椎名林檎とトータス松本がコラボした楽曲「目抜き通り」の歌詞について書いてみたい。

スポンサーリンク

作詞︰椎名林檎

D’où venons-nous
Que sommes-nous
Où allons-nous
We’ll die finally, answerin’ in the dark
The world waits in my heart

誰も知らない 私が何なのか
あてにならない肩書きも名字も
今日までどこを どう歩いて来たか
分かっちゃいない 誰でもない

それなら上等 出るとこへ出るわ
あてにされたいひらめきもトンチも
もっと迷いたい もっと色めきたい
広い往来で

本番さ ショウタイム
終わらない 嗚呼生きてる間ずっと
愛し愛され 歩いていこうよ 銀座は春

辛い仕事にご褒美のない時も
惚れた人が選んでくれない時も
最後の日から数えてみて
ほら、御覧 飛び出しておいで 目抜き通りへ

以上である。

内容については後ほど追記。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket