LINEで送る
Pocket

never young beach の「SURELY」の歌詞について書いてみたい。

スポンサーリンク

作詞: Yuma Abe

あくびをしてたら 優しい風が吹いた
悩ましい僕らの日々は転がって
魔法のメロディ 笑顔を見せてくれ
溶け出したバターは僕らを連れて行く

広がる青空 脱げたサンダルはどこかへいった
素直な気持ちのまま 君を抱きしめ キスをしよう

大げさに笑う 無邪気な君の声が
雲を突き抜けどこまでも飛んでいく
このまま時間が止まればいいのにな
ふと僕は寂しくなってしまったんだ

名前を呼ぶから こっちへ来てくれよ
涙が溢れて前が見えなくなってしまった
恥ずかしいほど君を愛してる

明日また会えたら 嬉しくて笑うんだ
僕達が出会ったことは奇跡なんだって思うから
どこまでも行けるさ 揺るがない心があれば
目の前に広がる全てを抱きしめ 離さないで行こう

明日また会えたら 嬉しくて笑うんだ

内容については後ほど追記。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket