LINEで送る
Pocket

スピッツの6thアルバム「ハチミツ」の発売20周年を記念したトリビュートアルバム「JUST LIKE HONEY ~『ハチミツ』20th Anniversary Tribute~」がリリースされる。

スポンサーリンク

12月23日にCD、2016年1月27日にアナログ盤でリリースされることが決定した。

「ハチミツ」は「ロビンソン」「涙がキラリ☆」などのヒットシングルを収録した1995年9月リリースの作品であり、スピッツのオリジナルアルバムではもっとも高いセールスを誇る作品である。

トリビュートアルバムにはオリジナルアルバム収録曲11曲に加え、ボーナストラックとしてシングル「ロビンソン」のカップリング「俺のすべて」も収録される。

参加アーティストは赤い公園、ASIAN KUNG-FU GENERATION、indigo la End、9mm Parabellum Bullet、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、GOOD ON THE REEL、クリープハイプ、スコット・マーフィー、10-FEET、NICO Touches the Walls、初恋の嵐、曽我部恵一、LAMP IN TERREN。

スピッツにゆかりのあるアーティストから意外なアーティストまで参加を表明している。

彼らが歌唱する楽曲は後日発表される。

ちなみにハチミツの収録曲はこのようになっている。

1.「ハチミツ」
2.「涙がキラリ☆」
3.「歩き出せ、クローバー」
4.「ルナルナ」
5.「愛のことば」
6.「トンガリ’95」
7.「あじさい通り」
8.「ロビンソン」
9.「Y」
10.「グラスホッパー」
11.「君と暮らせたら」

スポンサーリンク

ということなので、誰がどれを歌うのか勝手に予測。

まず10-FEETはアップテンポでロックなチューンのカバーが似合いそうなので、トンガリ95。

エモい歌詞が好きなインディゴはあじさい通り、アジカンは引きの強そうな歌を歌う気がするので涙キラリ、キューミリはドラムが軽快なルナルナ、鬼龍院は盛り上がる感じの歌な気がするので俺のすべて。

Yの世界はGOTHに通じるものがあるし、ロビンソンなキーの高さはクリープハイプにやってもらうしかない。

スコットはグラスホッパー、初恋の嵐は名前的に愛の言葉、曽我部は渋く君と暮らせたら。

赤い公園はハチミツで、LAMPはあじさい通り。

うん。決まり。

1.「ハチミツ」 赤い公園
2.「涙がキラリ☆」 アジカン
3.「歩き出せ、クローバー」 インディゴ
4.「ルナルナ」 9mm
5.「愛のことば」 初恋の嵐
6.「トンガリ’95」 10-FEET
7.「あじさい通り」 LAMP
8.「ロビンソン」 クリープハイプ
9.「Y」 GOOD ON THE REEL
10.「グラスホッパー」 スコット
11.「君と暮らせたら」 曽我部恵一
12.「俺のすべて」鬼龍院翔

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket