LINEで送る
Pocket

BRAHMANが11月14日と15日に千葉・幕張メッセ国際展示場でライブイベント「尽未来際 ~尽未来祭~」を開催する。

スポンサーリンク

今回、このイベントの追加出演アーティストがアナウンスされた。

誰だ?

今回アナウンスされたのは、2日目となる15日。

震災以後に深い付き合いが生まれたバンドを招聘しているのが2日目なわけだが、アナウンスされたのはエレファントカシマシ、ストレイテナー。

やはり、東北ライブ大作戦というキーワードで繋がっているバンドたちが軒並みエントリーされ、気がつけばなかなかに渋いメンツが集った。

この発表をもって15日の出演アーティストはすべて公開となる。

14日の出演者は今後も追加される。

で、15日は10組招聘されており、14日は現在8組明かされている。

ということはあと2組、14日に追加されるということになろうか。

1日目は90年代からBRAHMANと付き合いのあるバンドが呼ばれており、AIRJAMに出演した盟友たちが軒並みアナウンスされている印象を与える。

スポンサーリンク

モンパチだけは違うんじゃないの?と思っている人もいるかもしれないが、実はモンパチとBRAHAMANはちゃんと90年代に対バンをしている。

これは彼らの公式ホームページのライブ歴を見てもらえればわかることだ。

で、こういった情報だけを考えると、穿った見方をせずに誰がくるのかを予想すれば、難波さん擁するNAMBA69と、横山健擁するken yokoyamaがアナウンスされるだろうと思われる。

が、それはあまりにも普通ではないか、と思うわけだ。

思わず、うおおおおおと叫びたくなるような凄いバンドが来てくれるのではないかと思うわけだ。

90年代の盟友で言えば、THE MAD CAPSULE MARKETS、the 原爆〇〇ズとかその辺が呼ばれる気もするが、あえて今までand moreとしていたからにはもうひとつパンチがない気がする。

ちなみに90年代にブラフマンとライブやって今でもバリバリフェスなどで人気ものなのは東京スカパラダイスオーケストラとかいる。

が。

やはり、多くの方はハイスタが見たいと思っているのではなかろうか。

ハイスタのあとにBRAHMANがライブしたことはおそらくないのではないか。

いつもブラフのあとにハイスタは登場した。

今回、そのジンクスを破ってほしいと常に期待しているのだが、はてさてどうなることか。

尽未来際 ~尽未来祭~

2015年11月14日(土)千葉県 幕張メッセ国際展示場
<出演者>
BRAHMAN / BACK DROP BOMB / COCOBAT / COKEHEAD HIPSTERS / HUSKING BEE / MONGOL800 / SCAFULL KING / SLANG / and more

2015年11月15日(日)千葉県 幕張メッセ国際展示場
<出演者>
BRAHMAN / ACIDMAN / THE BACK HORN / エレファントカシマシ / HEY-SMITH / the HIATUS / MAN WITH A MISSION / SiM / ストレイテナー / 10-FEET

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket