LINEで送る
Pocket

京都大作戦のタイムテーブルを予想。

スポンサーリンク

最後は二日目の牛若ノ舞台。

一番手はLABRETと予想。

2005年に結成した京都を中心に活動するバンド。もう10年以上活動をしているわけだが、今年はミリオンロックフェスに出演するなど、活動の幅をどんどんと広げている。

大作戦は2010年、2013年に出演している。

オススメ曲はLivingとNostalgia。

2013年にリリースしたアルバムもオススメなのでぜひ聴いてほしい。

二番手はbachoと予想。

兵庫県を中心に活動するバンドで、2002年に結成している。2015年2月に「最高新記憶」というニューアルバムをリリースしたので、ぜひそちらをチェックしてほしい。

おそらくライブもそのアルバムから何曲か歌うことになるだろうから。

三番手はMy hair is Badと予想。

ラシュボやネコフェスなどにも参戦が決定している彼ら。

活躍の幅を広げているニューカマーだが、2015年7月に一目惚れというタイトルのシングルをリリースする。

それを含め、過去曲はそんなに多くないので、ぜひアルバムを一枚手にとって聴いてほしい。

四番手はNUBO

2008年、2010年、2011年、2013年に京都大作戦に出演している、いわゆる牛若の準レギュラーである。

2013年は六番手で演奏していたので、本来ならもっと後ろでもいいのだが、今年は後ろにもなかなかの顔ぶれが控えているので、この位置ではないかと予想。

オススメ曲はCircle、Such oneである。特にCircleで作るサークルはなかなかに格別なので、ぜひ彼らを観ようと思っている方は聴いておいてほしい。

五番手はBET DA FARM

2011年に大作戦に出演した韻シストに、京都大作戦の準レギュラーでもあるRIZEのKen Kenと、レゲエ界の注目の星であるDAG FORCEがボーカルを務めるすごいバンド。

今年のレゲエ枠というわけになるわけだが、周りの固め方がすごい。

どんな曲を演奏するか未知数であるが、おそらくすごいパフォーマンスをすることは間違いないので、見逃すことはできない。

六番手はG-FREAK FACTORY

スポンサーリンク

2013年に大作戦に出演していた彼ら。その年は実は五番手だったのだが、今年はこの位置になるとなんとなく予想。

オススメ曲はEVENと、日はまだ高く。

なかなかにエネルギーッシュなライブをするので、ぜひ聴いてほしい。

七番手はWANIMA

数少ない初出演組なのだが、いきなり牛若のトリを務めるのではないかと予想。

それだけ今のライブ、フェスシーンにおける彼らの人気は凄まじいものがあるのだ。

ピザオブデスが送る期待の新人ということで、本当にありとあらゆるフェスに出演し、会場を満杯にしてるのだ。

おそらく来年はでかい方のステージに戻ってくることだろう。

オススメ曲はBIG UPと1106だが、この曲を収録しているアルバムがそもそも名盤なので、それを聴いてほしい。

Can Not Behaved!!というタイトルである。

こんな感じになった。

当たるか当たらないかはともかく当日が待ち遠しい。

そして、最後にこの記事をどうぞ!

LINEで送る
Pocket