LINEで送る
Pocket

茨城・国営ひたち海浜公園にて、ロッキング・オン・ジャパンが企画制作する野外ロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 」。

2016年も開催されることが決定している。

スポンサーリンク

2016年で17回目の開催となる。

今回も2週にわたり合計4日間の開催で、8月6日と7日、13日と14日に例年どおり茨城・国営ひたち海浜公園にて行われる。

出演アーティストはまだ未定なのだが、ここでどんなアーティストが出演するのか予想しようと思う。

まずは昨年の出演アーティストをみてみよう。

タイムテーブルはこちら。

image

image

image

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015

2015年8月1日(土)茨城県 国営ひたち海浜公園
<出演者>
[Alexandros] / indigo la End / エレファントカシマシ / Awesome City Club / ORANGE RANGE / Galileo Galilei / 清 竜人25 / GOOD4NOTHING / a crowd of rebellion / go!go!vanillas / ゴールデンボンバー / Silent Siren / ZAZEN BOYS / サンボマスター / 椎名林檎 / cinema staff / 女王蜂 / 真空ホロウ / SCANDAL / SUPER BEAVER / SPECIAL OTHERS / the telephones / TEMPURA KIDZ / 堂島孝平楽団 / ドラマチックアラスカ / ドレスコーズ / 汝、我が民に非ズ(町田康新プロジェクト) / KNOCK OUT MONKEY / HAPPY / Perfume / ヒステリックパニック / BIGMAMA / Fear, and Loathing in Las Vegas / BRADIO / 降谷建志 / plenty / THE BOYS&GIRLS / THE BAWDIES / The Mirraz / ミツメ / miwa / 夜の本気ダンス

2015年8月2日(日)茨城県 国営ひたち海浜公園
<出演者>
アカシック / 安藤裕子 / UVERworld / 大塚愛 / OKAMOTO’S / THE ORAL CIGARETTES / CAPSULE / きのこ帝国 / 木村カエラ / きゃりーぱみゅぱみゅ / キュウソネコカミ / ℃-ute / グッドモーニングアメリカ / くるり / ゲスの極み乙女。 / 小林太郎 / coldrain / 在日ファンク / Suck a Stew Dry / 水曜日のカンパネラ / スキマスイッチ / スピッツ / SWANKY DANK / SOIL & “PIMP” SESSIONS / 竹原ピストル / 東京カランコロン / TOTALFAT / tricot / NOISEMAKER / FACT / フラワーカンパニーズ / The Flickers / 星野源 / BOMI / MY FIRST STORY / MISIA / 三戸なつめ / MONGOL800 / 米津玄師 / Rhythmic Toy World / REBECCA

2015年8月8日(土)茨城県 国営ひたち海浜公園
<出演者>
avengers in sci-fi / ANGRY FROG REBIRTH / 家入レオ / WEAVER / 宇宙まお / AIR SWELL / AK-69 / OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND / KANA-BOON / 空想委員会 / グループ魂 / GREAT3 / KREVA / SAKANAMON / スガシカオ with 菅波栄純(THE BACK HORN)/ チームしゃちほこ / tofubeats / TRICERATOPS / Drop’s / Nothing’s Carved In Stone / NICO Touches the Walls / ねごと / BUZZ THE BEARS / パスピエ / THE BACK HORN / BUMP OF CHICKEN / ヒトリエ / PHONO TONES / BLUE ENCOUNT / Base Ball Bear / POLYSICS / WHITE ASH / 真心ブラザーズ / 魔法少女になり隊 / MAN WITH A MISSION / MONOEYES / モーモールルギャバン / UL / ユニコーン / LAMP IN TERREN / 忘れらんねえよ

2015年8月9日(日)茨城県 国営ひたち海浜公園
<出演者>
赤い公園 / ACIDMAN / アルカラ / androp / KEYTALK / Kidori Kidori / 9mm Parabellum Bullet / GOOD ON THE REEL / クリープハイプ / KEMURI / ゴスペラーズ / 坂本真綾 / Shiggy Jr. / シシド・カフカ / シナリオアート / SHANK / ストレイテナー / THREE LIGHTS DOWN KINGS / cero / dustbox / Czecho No Republic / チャットモンチー / 10-FEET / でんぱ組.inc / Dragon Ash / 中川翔子 / NUBO / the HIATUS / back number / Plastic Tree / フレデリック / マキタスポーツpresents Fly or Die / Mrs. GREEN APPLE / Yogee New Waves / YOSHII FUNK Jr. / RHYMESTER / LOVE PSYCHEDELICO / LiSA / luki / 0.8秒と衝撃。 / ROTTENGRAFFTY / WANIMA

スポンサーリンク

基本的に一番大きいGRASS STAGEが1日7組、次に大きいLAKE STAGEが8組、そしてそれ以外のステージも7〜8組のアーティストが出演する。

BUZZ STAGEはDJも出演するし、その存在が他のステージとは少し違うので、今回は別にして各日5ステージで考えてみる。

まず、昨年のGRASS STAGEの全28組と、それぞれの出演可能性を表記してみる

the telephone→×(活動休止中)
ゴールデンボンバー→○
miwa→○(ただし、ステージは格下げ)
エレファントカシマシ→○(ただし、おそらくステージは格下げになる)
Perfume→○
椎名林檎→×
[Alexandros] →○

ゲスの極み乙女。→○
きゃりーぱみゅぱみゅ→○
くるり→○(ただし、ステージは格下げ)
木村カエラ→×
スピッツ→×
UVERWORLD→×
星野源→○

KREVA→×
NICO→○
グループ魂→×
KANA-BOON→○
ABEDON+OT→○(ユニコーンとしてのリベンジ出演が濃厚)
MAN WITA A MISSION→○
BUMP OF CHICKEN→○

チャットモンチー→○
クリープハイプ→○
Dragon Ash→○
9mm→○(ステージは格下げ)
ACIDMAN→○(ステージは格下げ)
the HIATUS→○
10-FEET→○

と、今年の春フェスの出演実績をみてこの辺はくるんじゃないかなーと予想。

BUMPは今年アルバムをリリースしてツアーもやってるし、紅白生中継でフェスに出演させてもらった恩義もあるので、今年もロッキンには出演するのではないだろうか。

次に、×とステージ格下げによって生まれる空き枠に誰が来るのかを考えてみる。

12組の枠があるので、埋めてみる。

1キュウソネコカミ
2THE YELLOW MONKEY
3秦基博
4ASIAN KUNG-FU GENERATION
5布袋寅泰
6レキシ
7サカナクション
8ONE OK ROCK
9back number
10RIP SLYME
11小沢健二
12マキシマム・ザ・ホルモン(産休から復活)

どうだろうか。

お次に、その他のステージで、昨年はロッキンに出演しなかったが、今年は出演しそうなアーティストをどどんと紹介。

1片平里菜
2Suchmos
3ぼくのりりっくぼうよみ
4LILI LIMIT
5雨のパレード
6感覚ピエロ
7TK from 凛として時雨
8Hello Sleepwalkers
9グリムスパンキー
10My Hair is Bad
11lovefilm(電話ズの石毛、ノブの新バンド
12大原櫻子
13フジファブリック
14The BONEZ
15HEY-SMITH
16Crossfaith
17UNISON SQUARE GRADEN
18Creepy Nuts
19妄想キャリブレイション
20打首獄門同好会
21八十八ケ所巡礼
22銀杏BOYZ
23あゆみくりかまき
24ヤバイTシャツ屋さん
25大森靖子
2604 Limited Sazabys
27sumika

そして、前述以外の出演者予想はこちら。

<出演者>
indigo la End / Awesome City Club / ORANGE RANGE / go!go!vanillas / Silent Siren / サンボマスター / cinema staff / 女王蜂 / SCANDAL / SUPER BEAVER / SPECIAL OTHERS / ドラマチックアラスカ / ドレスコーズ / KNOCK OUT MONKEY / HAPPY / ヒステリックパニック / BIGMAMA / Fear, and Loathing in Las Vegas / plenty / THE BAWDIES / The Mirraz / 夜の本気ダンス /

OKAMOTO’S / THE ORAL CIGARETTES / きのこ帝国 / ℃-ute / グッドモーニングアメリカ / coldrain / 在日ファンク / Suck a Stew Dry / 水曜日のカンパネラ / スキマスイッチ / 東京カランコロン / TOTALFAT / tricot / フラワーカンパニーズ / MY FIRST STORY / 三戸なつめ / MONGOL800 / 米津玄師 / Rhythmic Toy World /

avengers in sci-fi / 家入レオ / WEAVER / OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND / 空想委員会 / SAKANAMON / スガシカオ with 菅波栄純(THE BACK HORN)/ チームしゃちほこ / Nothing’s Carved In Stone / ねごと / 坂本真綾 /BUZZ THE BEARS / パスピエ / THE BACK HORN / ヒトリエ / BLUE ENCOUNT / Base Ball Bear / POLYSICS / WHITE ASH / 真心ブラザーズ / MONOEYES / LAMP IN TERREN / 忘れらんねえよ /

赤い公園 / アルカラ / androp / KEYTALK / Kidori Kidori / GOOD ON THE REEL / KEMURI / Shiggy Jr. / シナリオアート / SHANK / ストレイテナー / THREE LIGHTS DOWN KINGS / cero / dustbox / Czecho No Republic / でんぱ組.inc / NUBO / フレデリック / Mrs. GREEN APPLE / Yogee New Waves / 0.8秒と衝撃。 / ROTTENGRAFFTY / WANIMA

けっこう当たってると思うのだが、どうだろう。

<追記>
なんて予想をしてきたけど、全アーティストと発表されると微妙に外してて、予想って難しいなあって思いましたね。

ってことで、今年のタイムテーブルも発表されたので、ご紹介しておきます。

image

image

image

image

ということで昨年大トリだった10-FEETが初日のトップになり、昨年ライジングなんかでトリを務めたアジカンが満を持して大トリを務めることになった。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket