LINEで送る
Pocket

今年は24日、25日が土日ということで、何日に開催されるかそわそわされていたレディクレことRADIO CRAZYの日程が発表された。

スポンサーリンク

土日の開催が難しいため、年末に寄せてくることを期待していた社会人の期待を見事に裏切り、12月27日(火)、28日(水)となった。

これにより、自由に有給をとれるホワイトの会社や、休みが火水の固定されている人、シフト系の勤務をしている社会人以外は全滅させることとなった。

もちろん多くの社会人からは多くの不満が噴出したわけだが、なぜあえてこのような日にしたのだろうか。

会場を押さえるのは一年以上前から行っており、これから8年となるレディクレともあれば、事前に社会人にとっても優しい日を押さえることだって可能だったはずだ。

何にも考えずにマニュアル通りに昨年と同じ日を押さえてしまい、日の動かしようがなくなった、ということでなければ、きっとこの日にも意味があるのだろう。

おそらく理由はふたつくらいある。

スポンサーリンク

その1

まず、レディクレは常連さんを作るということにあまり関心のないイベントである。

むしろ、フェス参戦初めてという人に、フェスってこんなに楽しい場所なんだよ、音楽ってこんなに楽しいんだよ、ということを伝えるためのイベントという意識がわりと共有されている。

そのため、どう考えてもおっさんよりも若い学生の子とかにチケット当たりやすくなるやうプレイガイドに交渉しているし、ラジオでの限定応募をするなど、時間に余裕のある学生じゃないと申込みが厳しい方法でチケットを捌いている節がある。

最初は地元密着方イベントにするつもりだったのだが、3年くらいから急にチケット入手困難イベントに早変わりしてしまい、(それまでチケット発売しても即完なんてありえなかった)楽しみにしていた学生が悔しい想いをすることに、偉い人はなんとも言えない気持ちになったのだとかなってないのだとか。

まあ、極力学生のチケットが当たりやすいイベントしたいからわざわざ土日開催に拘る必要がなかったため、今年はいっちょド平日でやるか!ということになったのだろう。

その2

カウントダウンジャパンとの兼ね合いである。

レディクレに出演するアーティストの多くがカウントダウンジャパンにも出演するアーティストであり、このイベントと丸々日程が被るとわりとブッキングが大変になるという傾向があるのだ。

カウントダウンジャパンが第一弾から切り札ひも近いはずのRADの出演をアナウンスしたということは、レディクレはそれ以上かそれに近いブッキングに成功している可能性が高い。

というわけで、豪華なブッキングを実現させるためにはどうしても平日開催(カウントダウンジャパンとの日にち被りは一日が限界だった)ということなのかもしれない。

というわけで、今年はすごい面子が揃う可能性が高いので、出演アーティストを予想しようと思う。

出演アーティストの予想

昨年はメインステージに出てたけど、今年は出なさそうアーティスト。

AA=
エレファントカシマシ
サンフジンズ
ドレスコーズ
パスピエ
ハルカトミユキ
The fin.
フジファブリック
BRAHMAN
MAN WITH A MISSION
The Mirraz
RIZE
The King ALL STARS
Keishi Tanaka
KEMURI
Ken Yokoyama
シンリズム
スガシカオ with 菅波栄純(THE BACK HORN)
東京カランコロン
The Birthday
the pillows
MY FIRST STORY
MONOEYES
UNISON SQUARE GARDEN
ねごと

KNOCK OUT MONKEY
[Alexandros]
LAMP IN TERREN
片平里菜

以上23組である。

昨年はメインステージに出なかったが、今年は出そうなアーティスト。

岡崎体育
やばいTシャツ屋さん
Mrs. GREEN APPLE(アンテナからの格上げ)
My Hair is Bad
藤原さくら
HOWL BE QUIET
sumika
Brain the Sun
Suchmos(アンテナからの格上げ)
レキシ
くるり
the HIATUS
THE YELLOW MONKEY
ONE OK ROCK
スピッツ
奥田民生
ぼくのりりっくぼうよみ
四星球
ACIDMAN
ストレイテナー
Aimer
Crossfaith
水曜日のカンパネラ
アルカラ
SiM
木村カエラ
感覚ピエロ
GLIM SPANKY(アンテナからの格上げ)
MIYAVI
KREVA
RADWIMPS

昨年も今年も出そうなアーティスト

THE ORAL CIGARETTES
OKAMOTO’S
KEYTALK
キュウソネコカミ
9mm Parabellum Bullet
グッドモーニングアメリカ
クリープハイプ
サカナクション
10-FEET
Dragon Ash
ドラマチックアラスカ
tricot
フレデリック
04 Limited Sazabys
夜の本気ダンス
ORANGE RANGE
KANA-BOON
go!go!vanillas
サンボマスター
SHISHAMO
cero
チャラン・ポ・ランタン
東京スカパラダイスオーケストラ
TOTALFAT
Nothing’s Carved In Stone
back number
THE BACK HORN
BIGMAMA
BLUE ENCOUNT
WANIMA

で、今年のアンテナステージに出演しそうな12組は。

loveflim
D.A.N
雨のパレード
ココロオークション
never young beach
ジラフポッド
Rick Rack
プププランド
ユビキタス
ベッド・イン
サイダーガール
絶景クジラ

わりと当たっているんじゃないかと思うのだが、どうだろうか。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket