LINEで送る
Pocket

8月27、28日に大阪・泉大津フェニックスにて開催される野外ライブイベント「RUSH BALL 2016」。

スポンサーリンク

ついにアーティストが全て出揃った。

最終で追加されたのは、27日公演にCzecho No Republic、RIP SLYME、銀杏BOYZ、ストレイテナー、28日公演にSHISHAMOの計5組。

以下、一覧である。

<27日の出演者>
BRAHMAN / Czecho No Republic / Dragon Ash / KEYTALK / RIP SLYME / SiM / 東京スカパラダイスオーケストラ / TOTALFAT / 銀杏BOYZ / ストレイテナー
オープニングアクト:Awesome City Club

ATMCステージ
a crowd of rebellion / group_inou / Homecomings / LAMP IN TERREN / LUCKY TAPES / ReVision of Sence / SANABAGUN. / yonige / サイダーガール
クロージングアクト:MIYAVI

<28日の出演者>
BIGMAMA / go!go!vanillas / indigo la End / MAN WITH A MISSION / MONOEYES / SHISHAMO / WANIMA / キュウソネコカミ / ゲスの極み乙女。/ ドラマチックアラスカ
オープニングアクト:感覚ピエロ

ATMCステージ
BURNOUT SYNDROMES / Creepy Nuts(R-指定&DJ松永) / Halo at 四畳半 / lovefilm / ONIGAWARA / ココロオークション / パノラマパナマタウン / フレンズ / ヤバイTシャツ屋さん
クロージングアクト:忘れらんねえよ

今年はグリーンズがトーキンロックフェスも運営しているということで、カナブンやオーラルなどが出演せず、大トリが期待してドロスやサカナクションはサマソニの圧力により(今年、関西の夏フェスで彼らを観れるのサマソニだけ!と状態にしたかったのだろう)この辺が出演できないのは大きかった。

その代わりにマンウィズやリップの出演が解禁されたわけで、まあ良くも悪くもといった感じか。

スポンサーリンク

まあ、二日目はホールを埋められるバンド、大阪城ホールでワンマンしても埋めることができるバンドが揃ってるから券売的にそこそこ問題ないだろうけど、一日目の30歳前後の人ほいほいで、高校生大学生はまったく喜ばなさそうな鬼畜メンツはなかなか券売的に凄いことになりそうだ。

なんばハッチでもソールアウトしないメンツをここまでどどんとメインに並べるなんて男らしすぎるぞグリーンズ。

まあ、家族連れとかにも来て欲しいというフェス側のメッセージかもしれない。(おそらく当日
ゆったりとしてシートなんかも引きやすい感じになるだろうか。

オトダマ8000人で、ラシュボ20000人とは誰かがいったものだが、今年はラシュボ一日目が8000人で二日目が20000人くらいになりそうだけど、そうなったらなったで面白いし、個人的に一日目のメンツは激アツで今から行くの楽しみなので、当日は行く人はぜひ乾杯しましょう。

たぶんだけど、一日目の大トリはDragon Ash、二日目はWANIMAだと思う。

断言するけど、WANIMAの大トリのいう処女を奪うのは絶対にラシュボである。

これだけは間違いない。

たぶんだけど。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket