LINEで送る
Pocket

僕は関西の人間なので、色んな夏フェスが発表されるなか、一番の関心があるのは「ラシュボ」と「オトダマ」なのである。

スポンサーリンク

というわけで、今年はどんなバンドが出演するのか自分なりに予想をたててみた。

RUSHBALL

GREENSが主催ということで、基本はGREENSがワンマンを手がけているバンドがメインの出演になる。

で、おそらく1日目は比較的おっさんバンドがメインで、二日目は若手バンドがメインになると思われるのだ。

そこから算出される今年のトリは1日目はDragon Ash、二日目はWANIMA。

まず、Dragon Ashは初年度からラシュボに出演してきたMr.ラシュボバンドの一人であり、そんな彼らは今年デビュー20周年のアニバーサリーイヤー。

ラシュボが今年DAにトリを取らせないわけがないと思うのだ。

Mr.ラシュボの一人であるACIDMANも20周年だけどどうなの?という声もあるとは思うが、実は今のACIDMANのワンマンはGREENSが手がけていないため、トリの可能性はほぼ0と考えてよい。

また、ラシュボは色んなバンドの大型フェスの「初めて」のトリを奪ってきたイベントである。

今でこそどのフェスでもトリとしての出演が定着しているドロスも初めてトリで起用したのはラシュボだった。

サカナクションも比較的早い段階でトリに抜擢したのはラシュボである。

WANIMAの人気は、はっきり言ってトリになるべきであるのに、まだあんまりトリを務めていない。

おそらく今年のラシュボでのトリ抜擢をひとつの好機にして、今後は様々なフェスでトリの出演になるのではないかと思うわけだ。

その辺りも踏まえて、メンバーを考えてみた。

1日目

メインステージ

OP:yonige
1.きのこ帝国
2.山嵐
3.The BONEZ
4.マキシマム ザ ホルモン
4.SHISHAMO
5.BIGMAMA
6.ACIDMAN
7.RIZE
8.ken yokoyama
9.ステレイテナー
10.Dragon Ash

ATMC

1.サイプレス上野とロベルト吉野
2.ナードマグネット
3.韻シスト
4.Shout it Out
5.竹原ピストル
6.Ivy to Fraudulent Game
7.THA BLUE HERB
8.雨のパレード
9.never yaung beatch
CA:cinema staff

二日目

メインステージ

OP:Halo at 四畳半
1.パスピエ
2.04 Limited Sazabys
3.ドラマチックアラスカ
4.go!go!vanillas
5.感覚ピエロ
6.SPECIAL OTHER
7.Mrs. GREEN APPLE
8.KANA-BOON
9.THE ORAL CIGARETTES
10.WANIMA

ATMC

1.赤色のグリッター
2.眩暈SIREN
3.ジラフポッド
4.クウチュウ戦
5.おいしくるメロンパン
6.サイダーガール
7.シナリオアート
8.HOWL BE QUIET
9.Brain the Sun
CA:ポルカドットスティングレイ

*最初はホルモン出ると予想してましたが、音髭とかぶっているので断念。
*また、マイヘアは音髭、ラブシャと被っているので断念するなど初稿から一部予想を変更。

OPは「yonige」と「Halo at 四畳半」を予想。

これは昨年のATMCでの実績をみて、彼ら彼女らはもうメインに行くべきだと個人的に思ったからである。

また、OPあとは過去にラシュボ出演があるが、まだメインに行ったことないバンドがきそうなので「きのこ帝国」「パスピエ」が起用されると予想。

その他、GREENSと関わりがありつつ、DA、WANIMAをトリとして並べるなら、どういうバトンの繋ぎ方が良いのかを考えて順番を組んでみた。

また、GREENSがワンマンを手がけてはいないが、この文脈をより強固なものにするべく「マキシマム ザ ホルモン」や「04 Limited Sazabys」の出演も決定するのではないかと予想。

*大作戦でWANIMAやフォーリミが出なさそうなのは、この辺りと関係があるのではないかと思ってる。

ken yokoyamaもそろそろブチギレ騒動は水に流して、普通に復帰出演するのではないかと予想。

DAと同じく20周年のアニバーサリーを飾るRIZEはKenKenの負担を考え、少しDAとの間に時間を作ったタイミングで出演すると予報。

また、ATMCに関しても、ラシュボRや昨年のミナホなどを統合し、今出るべき若手バンド(一部若手じゃないが)をまとめてみた。

クロージングアクトには、cinema staffとポルカドットスティングレイと予報してみた。

スポンサーリンク

オトダマ

現状、二日間開催であること、どちらかのトリは四星球であることのみが公開されているだけ。

おそらく1日目は今年は何かとはっちゃけたいと公言し、日本武道館出演も決定、そして清水温泉とも関わりの深いサンボマスターをトリとして起用するのではないかと予想。

一方、二日目は四星球をトリにしてオモローな1日にするのではないかと予想してみた。

1日目

大浴場

1.THE BACK HORN
2.OKAMOTO’S
3.Suchmos
4.相対性理論
5.奥田民生
6.MONGOL800
7.サンボマスター

露天風呂

1.チャラン・ポ・ランタン
2.ビレッジマンズストア
3.八十八ヶ所巡礼
4.LILI LIMIT
5.爆弾ジョニー
6.ガガガSP
7.DJハヤシ

二日目

大浴場

1.セックスマシーン
2.打首獄門同好会
3.ヤバイTシャツ屋さん
4.岡崎体育
5.氣志團
6.キュウソネコカミ
7.四星球

露天風呂

1.花団
2.THE冠
3.魔法少女になりたい
4.モーモールルギャバン
5.アルカラ
6.the LOW-ATUS
7.PAN

確かに出そうなメンツだなーと画面スクロールしてる中、いやいやいやいや、とツッコミたくなるバンド(ユニット)をひっそり忍ばせてみた。

the LOW-ATUS である。

ラシュボ常連者であるBRAHMANのトシロウとエイタス・MONOEYESの細美のユニットである。

ラシュボの出演ならともかくなんでオトダマやねん!と突っ込む方もいるかもしれないが、昨年のラシュボ特番でトシロウは来年は「おれは来年オトダマでるわ」みたいなジョークを発言していた。

番組内で、セイヤはネタだと思って笑っていたが、清水温泉はネタをマジで本物に変えてしまうイベンターである。

とはいえ、そのままBRAHMANで出るのはアクが強すぎるので、ホソミンと夫婦漫才をするオモローユニットである、the LOW-ATUSとしての出演を打診したのではないかという予想なわけだ。

ただ、そんな予想のナナメ上すらもいくのがオトダマだったりもするので、予想は予想として、公式の情報発表を待ちたいところである。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket