LINEで送る
Pocket

ついに具体的な情報開示が始まった。
仏教用語で”永遠の未来”を意味する”尽未来際”(じんみらいさい)をテーマに結成20周年企画を行っているBRAHMAN。

スポンサーリンク

そのラストを飾る幕張メッセ2DAYS公演”尽未来際 ~尽未来祭~”の出演アーティストが発表された。

BRAHMAN主催でこのようなフェス形式のイベントが開催されるのは初めてである。

当然ながらヘッドライナーはBRAHMANなのだが、それ以外にも豪華なラインナップが揃っている。
 
今回出演が決定したのは、以下のアーティストである。
【11月14日(土)】
BRAHMAN
BACK DROP BOMB
COCOBAT
COKEHEAD HIPSTERS
Hi-STANDARD
HUSKING BEE
MONGOL800
SCAFULL KING
SLANG
and …
 
【11月15日(日)】
BRAHMAN
ACIDMAN
THE BACK HORN
エレファントカシマシ
HEY-SMITH
the HIATUS
MAN WITH A MISSION
SiM
10-FEET
ストレイテナー

スポンサーリンク

 
1日目には、BRAHMANが結成当初から共にライヴを重ねてきた盟友たちが集結。

2日目は、近年になってからBRAHMANが全国各地で凌ぎを削ってきたバンドが顔を揃えた。

あと1日目のあと一組はおそらくイッチャン擁するsuper stupidだと思われたが、ソロプロジェクトであるLOWで出たいと志願するイッチャンと、どうしてもとしSSとして出てほしいと頼むトシローとの間で交渉が決裂。

結局、ひとつ席をあけたままタイムテーブルが発表されることになった。

というわけで、タイムテーブルはこちら。

image

エアジャム以外でのライブは15年ぶりとなるハイスタが始めてブラフマン前で演奏することになる。

歴史的快挙ではなかろうか。

それにしても、イッチャンはやってくるのか。

それとも客として見ていた氣志團がまさかの参戦か。

そして、ここにきてマンウィズがストライキに見舞われ、まさかの帰国できないというフラグが経ってしまう。

果たしてどうなってしまうのか。

“尽未来際 ~尽未来祭~”
11月14日(土)、15日(日)幕張メッセ国際展示場
開場 10:30 / 開演 12:00

【チケット】
2日通し券:¥15,000(税込)
11/14券:¥8,500(税込)
11/15券:¥8,500(税込)
※オール・スタンディング/ブロック指定
※小学生以下は保護者同伴に限り入場無料。
ただし、オールスタンディング公演の為危険が伴う場合もございますので予めご了承の上、安全にご覧下さい。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket