LINEで送る
Pocket

皆さん、カラオケ行きますか?

スポンサーリンク

僕もたま〜に行きます。でもね、僕は声が高くないし、高い声も出せないんですよ。(まあ、そもそも音痴なんで、高い声とかいう問題じゃないんですが)

だからね、すぐに音程的な意味で壁がやってくるんです。

いや、ほんと流行りのバンドのボーカル、みんな声が高すぎです。

少なくとも、カラオケで歌う上では良心的ではないバンドが多すぎる。止めて頂きたい。

今回はそんな愛すべき高音ボーカルたちに文句を言っていきたい。

04 Limited Sazabys

あー無理無理無理無理無理無理無理。

原曲KEYで歌わせる気のなさ100パーセント。100パーセントなのはドリンクバーの野菜ジュースだけにしてほしい。

ミスチルやB’zみたいなタイプの高音ボーカルですら、Aメロくらいは気持ちよく歌わせてくれますよ?あいつら、最初はわりと低めに歌い出すことが多いから。

でも、フォーリミは無慈悲です。

Aメロすら気持ち良く歌わせてくれません。

しかもKEYが高いだけじゃなくて、テンポも速いんで、息継ぎとかリズムキープとかも至難の技なんですよ。

歌おうとしたらマジ半泣きになります。

だから、カラオケにおけるフォーリミはすごく嫌いです。まあ、歌いませんが。

クリープハイプ

あー無理無理無理無理。もっと無理ゲー。

厳密に言えば、フォーリミと違って、リズムはゆったりとしていることが多いし、メロディーもJ-POP感があるため、歌えなくはない感じを出してくるのだ。

意外とメロ部分は音程が低めなことも多いので、より「あ、もしかしたらこれなら俺、歌えるかも?」って気分にさせられるんですよ。

ゲーセンにあるUFOキャッチャーと同じ理屈。

傍目からみたらいけそうな気にさせるんです。でも、やってみたら……

そうです。殺されます。

一瞬夢を与えるくせに、結局は奈落の底に突き落とすって意味では、フォーリミよりももっと無慈悲。

クリープハイプが絶望させるのは歌詞だけじゃないんです。

カラオケでも毎回絶望させられるんです。

ちなみに画面に表示される歌詞がいちいち良いので、カラオケで入れるたびに、普通にその字幕に見惚れたりします。そこがよりニクい。

[ALEXANDROS]

カラオケでチャレンジした後、いつも思いますもん。ようぺいん、やっぱり、お前すげえわって。

もちろん、KEYの高さ的にも普通にきついんですけど、ドロスの場合、曲によっては英語詞なことも多くて、より難易度が上がるんですよね。

「starrrrrrr」の英語部分とか、未だに絶対噛みますもん。

高音という部分以外のハードルも高すぎるんです。

高いのはKEYだけじゃないということ。

バンドのクオリティも高すぎなんです。

これだからボーカルが帰国子女なのは嫌なんですよ。

UNISON SQUARE GARDEN

帰国子女ボーカルは嫌いです。

無理無理。こんなん、歌えないっす。

おつかれおつかれ。

スポンサーリンク

凛として時雨

前述した高音ボーカルとはまた一味違ったレベルの高音さがあり、カラオケ的難易度はフォーリミやクリープハイプの比にならないレベルだと思う。

あと、時雨の場合、うっかりツインボーカル制度を採用しているため、万が一一人でマイクを握ろうものなら、息継ぎ的にも絶望感状況に立たせられる。

しかも、ただ高音出すだけではダメなのだ、時雨は。

絶叫するテクニックも必要となってくる。

だから、カラオケで時雨を完コピするとなると、相当なテクニックが必要になる。

間違いなく、時雨を完璧にカラオケで歌えたらかっこいいので、その辺の高音ボーカルの歌が飽きた人は、ぜひチャレンジしてほしい。

ただし、オルタナ感が強すぎるため、時雨を知らない人に披露しても、キョトンとされやすいのが少し厄介。

まとめ

時雨の流れから、さらにV系バンドも紹介していけば、さらに様相はカオスになるんだけど、この記事ではその辺りは割愛。

あるいは、ピコとかそういうアーティストも紹介し始めたら、よりエグい流れになる。(ピコを知らない人はぜひググってほしい)

ってか、なんすかこの邦ロックの高音ボーカル化の流れ。

ヤバTだって、結局はツインボーカル制度を採用しているから、メロ部分は歌うことができても、サビは全然無理なんですけど。

おまけにインディーズシーンに目を向けてみると、おいしくるメロンパンとかMr.ふぉるてみたいな、甘声系というか、女子ウケボーカルというか、そういうバンドが控えまくっていて、こんなボーカルばかりがどんどんとシーンに出てくるならば、僕のカラオケライフはより窮地に立たされます。

マジで、このままではカラオケ選曲難民になります。

ほんと甘いボーカルバンド多すぎです。カフェオレにさらにガムシロップぶち込んだような甘い歌声のボーカルバンドばっか。女子にだけ甘い生活指導の先生だって、ここまでは甘くないと言いたくなるレベルの甘さ。

ここでは紹介しなかったけど、オーラルもブルエンもsumikaもミセスもみーんな声高いし。

いつまで俺はRIP SLYMEのSUパートに逃げなきゃならねえんですか。だって、BRAHMANとか歌ってもポカーンとされちゃいますもん。リップのSUしか俺の窮地を救ってくれる人はいません。まあ、リップはバンドじゃないんですが。

せめて、くるりの「ばらの花」みたいな、声が低い奴も安心して旅に出れるようなやつ、くださいよ。マジで。

低音ボーカルの波よ、きてくれ。頼む。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket