LINEで送る
Pocket

ライジングサン2015の2日目が開催されている。

スポンサーリンク

セトリをあげていきたいのだが、いかんせん時間が長いので、2日目は前半と後半に分けてセトリをあげていこうと思う。

というわけで、まずはSUNSTAGEの2日目のトップを飾ったクリープハイプから。

1.ラブホテル
2.かえるの唄
3.憂、燦々
4.オレンジ
5.おやすみ泣き声、さよなら歌姫
6.エロ
7.大丈夫
8.愛の点滅
9.リバーシブルー
10.社会の窓
11.HE IS MINE

ロッキンと少し入れ替えてきて、おれたちはその辺のバンドとは違うんだぜという意気込みが感じられるようなセトリ。

最後はみんなと一緒に叫ぶあの曲でしめる辺り、さすが尾崎世界観!わかってるねと言ってあげたい。

お次はドロスのセトリをみてみよう。

1.ワタリドリ
2.Waitress,Waitress!
3.Run Away
4.Famous Day
5.Kick&Spin
6.Leaving Grapefruits
7.Adventure
8.Starrrrrrr☐

基本的にはしんぐる曲メインのセトリであり、あれを歌ったのか!と興奮するような曲はないものの、すっかりでかいステージの常連となった彼らの圧巻の演奏はさすがの一言。

3年後ぐらいのライジングサンならば、大トリも十分あるんだろーなと感じるようなステージでした。

スポンサーリンク

お次はEARTH STAGEに出演したキュウソネコカミ。

ってか、ほんとステージにはすごいたくさんの人が詰め掛けており、本当に彼らの人気って全国区になったんだなーと痛感するような出来事でした。

で、リハからとにかく飛びしまくるんですよ。

リハ
良いDJ
サブカル女子
猫さま(新曲初披露
伝統芸能

新曲含めてそこまで披露するか!というファンサービス精神。

キュウソってパフォーマンスとか楽曲以上にファンを楽しませることをとにかく考える人たちの集まりであって、だからこそこれだけ支持されてるんだなーって思うんです。

ある意味、サービス精神はバンドというよりアイドルに近いのかもしれない。

さて、本編のセトリも怒涛である。

1.MEGA SHAKE IT !
2.ファントムヴァイブレーション
3.GALAXY
4.ビーフorチキン
5.OS
6.何もない休日
7.空芯菜
8.DQNなりたい、40代で死にたい
9.ハッピーポンコツ
10.ビビった

新曲「ビーフorチキン」含め、インディーズ時代の名曲から最新のヒット曲までとにかく目白押しといった感じ。

以降ら随時アーティストは追加する予定なので、またチェックして頂ければと思う。

スポンサーリンク

お次はレキシ&二階堂和美。

みてほしいのだが、レキシがフェスで3曲以上歌っているのである!

これはもう奇跡と呼ぶほかない。

1.きらきら武士
2.姫君shake!
3.お犬様 feat.尼ンダ
4.夏祭り
5.ふたりの愛ランド
6.北酒場
7.うれしい、たのしい、大好き
8.狩りから稲作へ

ってか、北海道のあの広大な地で狩りから稲作へなんて歌われたら感動しかないだろうなあ。

LINEで送る
Pocket